メニュー

MandA

M&A案件一覧

マレーシア 語学学校

sample2

sample2

sample2

概算売上

概算売上

非公開

所在地

所在地

マレーシア
クアラルンプール

譲渡希望金額

譲渡希望金額

400万円
(ライセンスのみ)

スキーム株式譲渡

 譲渡の種類

株式譲渡

営業利益 非公開(秘密保持契約後に公開) 負債総額 非公開(秘密保持契約後に公開)
資本金 非公開(秘密保持契約後に公開) 減価償却の残額 非公開(秘密保持契約後に公開)
従業員数 先生は8名 売却の希望時期 早期売却を希望
譲渡事業について マレーシアの首都クアラルンプールで語学学校・カルチャーセンターのライセンスの売却案件です。5 つの言語(日、中、英、マレー、韓)に対応可能な語学学校のライセンスです。
売却理由 2011 年にライセンス取得し、5 年ほど事業を展開。既存のライセンス保持者は 主に外国人留学生に焦点を当てていましたが、2 年前、マレーシア政府が外国 人学生を募集要件を厳しくし、結果ビジネスが減少したため 2 年前から休眠状態となっています。その影響でオーナーが大学の運営に力を入れることになったため今回売却を希望されています。

事業内容

事業概要

・日本語に加え、日本文化も教える KL 唯一の学校・カルチャーセンター 生け花、日本料理、漫画のコースあり。

・生徒数700名(全体の 99%がローカル、20-30 代が多くを占める) 。

・ 趣味目的で来ている人がほとんどで日本の大学進学は少数派。

・ 先生は8名(うち 1 名のみローカル、日本語教員資格あり)。

・年間約10名の方を日本におけるに日本語学校に送り込んでいる。

・マレーシア教育省から日本語教育機関としての認可を得ている。

 ・オーナーは日本人。

・3 階建て(賃貸)の建物に8つのクラスあり。

・毎月家賃が約 RM9,000。

提供しているサービス 日本語に加え、5 つの言語(日、中、英、マレー、韓)に対応可能な語学学校のライセンスです。その他、日本文化も教えるクアラルンプール唯一の学校・カルチャーセンターで生け花、日本料理、漫画のコースもあります。
メイン商材 語学学校
サービスの提供方法(営業方法) 店舗集客
買い手のメリット

・スクールの場所を自分たちで決定できる。
・ライセンス取得にかかる労力と時間をセーブできる。

・スクール開校のプロの手を借りながら、スタートアップできる。
・ライセンス保有者は、マレーシア国内で新スクールの設立が可能。

スタートアップスキーム

スタートアップにかかる作業や手続きは以下の通りです。
・ライセンス取得後半年~1年の間に事業スタートを目標に掲げる。

・マーケティングに基づく最適なロケーションの提案と決定。
・スクールの設計、デザイン、内装ベンダーの提案。
・必要設備、システムの導入。
・シラバスの提案と構築。

・2021 年のライセンスリニューアルの手続き。

・その他スクールオープンにかかるもろもろのローカル企業との折衝、交渉。
※日本から派遣される担当窓口と協調し進める。

交渉希望エリア マレーシア・日本または応相談。
売却で最も重視していること

早期売却を希望しているのでスピードを重視。

売却後も経営しますか? しないです
法令違反等の有無はありますか? なし
その他

・スタートアップスキームにかかる費用は含まれず、ライセンスのみの価格。
・1 年から 2 年の引継ぎ期間を経て、全株式の売却を希望。
・マレーシアの法律に則り、30%のマレー系委任者必須。

・ライセンスの有効期限2021年12月31日まで *要5年ごとに更新。

・新オーナーはライセンス取得後、新規スタッフ、先生、学生の募集が必要。
・現況のライセンスは学生をマレーシア人のみ対象としたものです。外国人も対象とする場合は別途ライセンスの取得が必要。

この案件に問い合わせ・交渉をする

必須項目です。
Eメールアドレスを入力してください。
Eメールアドレスが一致しません。
必須項目です。
必須項目です。
必須項目です。

利用規約個人情報保護方針

© M&A All Rights Reserved.